ハーブを始めて

2001年に定年になって40年ぶりに、東京から故郷の高知に帰ってきました。

父が残した、畑と農機具があったので何かやろうと思って、ハーブ作りを始めたのがきっかけで、特にハーブの知識や栽培の経験があったわけではなかった。

本を読んだり、ハーブコーディネーターの通信教育を受けながら、徐々に栽培品目を増やしてきました。

何とはなしに始めた。というのが、肩の張らない取り組みで、長続きがした原因ではないかと思います。

 ハーブつれづれ