栽培しているハーブの種類

成育状況と季節により栽培できないものもあります。

ハーブティー用

 アーティチョーク  肝臓の特効薬、お酒をよく飲む人におすすめ。苦いハーブティーです。
 アップルミント  さわやかなミントの味わいの中にアップルの香りが印象的。
 オーディコロンミント  ミントの中でも割合穏やかなミントです。
 オレンジピール  落ち込んだ心を元気づけ気持ちをリフレッシュ。少し苦みを感じます。
 柿の葉  和のハーブ。ビタミンが豊富な健康茶です。
 カレンデュラ  黄金色のハーブティー。草の芳香にやや苦味が。
 しそ  体を温めて血行を促進し、食あたりの改善にも。
 ジャーマンカモミール  リンゴに似た甘い香りのハーブティーの代表格。
 スギナ  古くから民間療法として用いられた、体の調子を整えるお茶。
 ステビア  ダイエットの強い味方。砂糖の200倍の甘味を持つ低カロリー甘味料。
 スペアミント  作用がおだやかで甘味のあるミントティー。リフレッシュ効果があります。
 セージ  精神の疲れをとりやる気と集中力を高めるハーブです。
 セントジョンズワート  すっきりした香りは憂うつで沈んだ気分を解消します。
 タイム  消臭・殺菌効果にすぐれ、のどの痛みをやわらげるハーブです。
 ドクダミ  すぐれた解毒作用があり、便秘やむくみの解消に役立ちます。
 バジル  胃腸の調子を整える効果も高いハーブです。
 フェンネル  消化促進、むくみ防止に。母乳の出を良くするハーブです。
 ペパーミント  日本人の好みに合う、薬効にもすぐれたミントティーです。
 ベルガモット  消化促進と胃腸を整える働きがあります。
 ボリジ  強壮作用があり、気分を陽気にする効果があります。
 マシュマロ  傷ついた粘膜を保護して修復する作用があり、のどに優しいハーブです。
 マロウ  あざやかなブルーのハーブです。レモンを入れるとピンクに。のどに優しいハーブです。
 ヤロウ  くっきりした香で、すこし苦味のる味。あと味がすっきりしていて気分を爽快にしてくれます。
 レモングラス  レモンのさわやかな香りがする代表的なハーブティーです。食欲増進や疲労回復に効果があります。
 レモンバーム  飲めば元気が出る、さわやかな香りのお茶です。
 レモンマーゴールド  あざやかな黄色の花が魅力。香りが強いので、使いすぎないように。
 ローズマリー  脳や体を目覚めさせるモーニングティー向きのお茶です。
 ローゼル  あざやかなピンクのティー。さわやかな酸味が食欲をわかせ、肌荒れや体の疲れを回復させます。
 和ハッカ  日本のミント。ミントの成分がきついハーブです。

料理用ほか

 イタリアンパセリ  乾燥したもので、料理の香りづけやハーブソルトに。
 コリアンダー  乾燥したもので、料理の香りづけやハーブソルトに。
 ローリエ  料理の香りづけに使う有名なハーブです。
 コリアンダーシード  料理用です。
 ディルシード  料理用です。
 ニゲラシート  クッキーなどに使用します。
 フェンネルシード  料理用です。
 マスタードシード  料理用です。
 ルッコラシード  料理用です。
 ホワイトセージ  空間洗浄の有名なハーブです。
 カモミールパウダー  アロマやポプリ用に。